​感染症対策
新型コロナウイルス感染症予防対策について

当ホテルでは、新型コロナウイルスによる感染症への対策として、お客様ならびに従業員の安全と健康を第一に考え、またお客様に安心してご利用頂けますよう、メディカルパートナー大村医師監修のもと、以下の対策を徹底して参ります。

全館共通の対策

・館内各所に消毒液を設置しております。

・通常の館内清掃に加え、手すりやドアノブ・エレベータボタン等の場所には消毒作業頻度を増やし衛生管理を徹底いたします。

・定期的な換気を実施しております。

・すべてのスタッフがマスク着用の上サービスをご提供させていただきます。

・ホテルスタッフの体調管理(出勤時の検温等)を徹底いたします。

・エレベーターの分散利用を促す告知をいたします。

フロント・宿泊

・フロントに飛沫防止アクリル板を設置し、お会計の現金カードの受け渡しはトレーを使用いたします。

・チェックイン時、お客様の検温ならびに体調確認にご協力いただきます。

・清掃時は、客室の扉を開放し換気しております。

・客室内の清掃においては、接触箇所を中心に除菌拭き上げを行っております。

キャプチャ.JPG

​感染症対策 監修医師紹介

doctor_oomura.jpg

「安心・安全・楽しく過ごせるこれからのパーティー」新しい生活様式に対応した場づくりのためメディカルパートナーである大村和規医師と連携しています。大村医師の監修のもと、ホテルや事業所の衛生管理強化や商品開発を行い「安心」「安全」を追求した感染予防対策について取り組んでいます。

ホテルジーハイブ メディカルパートナー
大村和規(大村クリニック)

  • 日本糖尿病学会専門医

  • 日本内科学会認定内科医